三角関数 例

, ,
ステップ 1
正弦の法則は、三角形の辺と角の比例関係に基づくものです。この法則は、直角三角形ではない三角形の角について、三角形の各角は角の大きさと正弦値の比率が同じであることを述べています。
ステップ 2
既知数を正弦の法則に代入しを求めます。
ステップ 3
について方程式を解きます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.1
各項を因数分解します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.1.1
の厳密値はです。
ステップ 3.1.2
分子に分母の逆数を掛けます。
ステップ 3.1.3
をかけます。
ステップ 3.1.4
の値を求めます。
ステップ 3.1.5
で割ります。
ステップ 3.2
方程式の項の最小公分母を求めます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.2.1
値のリストの最小公分母を求めることは、それらの値の分母の最小公倍数を求めることと同じです。
ステップ 3.2.2
1と任意の式の最小公倍数はその式です。
ステップ 3.3
の各項にを掛け、分数を消去します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.3.1
の各項にを掛けます。
ステップ 3.3.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.3.2.1
積の可換性を利用して書き換えます。
ステップ 3.3.2.2
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.3.2.2.1
で因数分解します。
ステップ 3.3.2.2.2
共通因数を約分します。
ステップ 3.3.2.2.3
式を書き換えます。
ステップ 3.3.2.3
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.3.2.3.1
共通因数を約分します。
ステップ 3.3.2.3.2
式を書き換えます。
ステップ 3.3.3
右辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.3.3.1
をかけます。
ステップ 3.4
方程式を解きます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.1
方程式をとして書き換えます。
ステップ 3.4.2
の各項をで割り、簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.2.1
の各項をで割ります。
ステップ 3.4.2.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.2.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.2.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 3.4.2.2.1.2
で割ります。
ステップ 3.4.2.3
右辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.2.3.1
根の値を求めます。
ステップ 3.4.2.3.2
で割ります。
ステップ 4
三角形のすべての角の和は度です。
ステップ 5
について方程式を解きます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 5.1
をたし算します。
ステップ 5.2
を含まないすべての項を方程式の右辺に移動させます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 5.2.1
方程式の両辺からを引きます。
ステップ 5.2.2
からを引きます。
ステップ 6
正弦の法則は、三角形の辺と角の比例関係に基づくものです。この法則は、直角三角形ではない三角形の角について、三角形の各角は角の大きさと正弦値の比率が同じであることを述べています。
ステップ 7
既知数を正弦の法則に代入しを求めます。
ステップ 8
について方程式を解きます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.1
各項を因数分解します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.1.1
の値を求めます。
ステップ 8.1.2
の値を求めます。
ステップ 8.1.3
で割ります。
ステップ 8.2
方程式の項の最小公分母を求めます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.2.1
値のリストの最小公分母を求めることは、それらの値の分母の最小公倍数を求めることと同じです。
ステップ 8.2.2
1と任意の式の最小公倍数はその式です。
ステップ 8.3
の各項にを掛け、分数を消去します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.3.1
の各項にを掛けます。
ステップ 8.3.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.3.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.3.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 8.3.2.1.2
式を書き換えます。
ステップ 8.4
方程式を解きます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.4.1
方程式をとして書き換えます。
ステップ 8.4.2
の各項をで割り、簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.4.2.1
の各項をで割ります。
ステップ 8.4.2.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.4.2.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.4.2.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 8.4.2.2.1.2
で割ります。
ステップ 8.4.2.3
右辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 8.4.2.3.1
で割ります。
ステップ 9
与えられた三角形のすべての角と辺についての結果です。
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。