三角関数 例

ステップ 1
漸近線を求めます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.1
任意のについて、垂直漸近線がで発生します。ここでは整数です。の基本周期を使って、の垂直漸近線を求めます。の正割関数の内側と等しくし、の垂直漸近線が発生する場所を求めます。
ステップ 1.2
の各項をで割り、簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.2.1
の各項をで割ります。
ステップ 1.2.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.2.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.2.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 1.2.2.1.2
で割ります。
ステップ 1.2.3
右辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.2.3.1
分子に分母の逆数を掛けます。
ステップ 1.2.3.2
を掛けます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.2.3.2.1
をかけます。
ステップ 1.2.3.2.2
をかけます。
ステップ 1.3
正割関数の中をと等しくします。
ステップ 1.4
の各項をで割り、簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.4.1
の各項をで割ります。
ステップ 1.4.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.4.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.4.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 1.4.2.1.2
で割ります。
ステップ 1.4.3
右辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.4.3.1
分子に分母の逆数を掛けます。
ステップ 1.4.3.2
を掛けます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.4.3.2.1
をかけます。
ステップ 1.4.3.2.2
をかけます。
ステップ 1.5
の基本周期はで発生し、ここでは垂直漸近線です。
ステップ 1.6
周期を求め、垂直漸近線が存在する場所を求めます。垂直漸近線は半周期ごとに発生します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.6.1
絶対値は数と0の間の距離です。の間の距離はです。
ステップ 1.6.2
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.6.2.1
で因数分解します。
ステップ 1.6.2.2
共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 1.6.2.2.1
で因数分解します。
ステップ 1.6.2.2.2
共通因数を約分します。
ステップ 1.6.2.2.3
式を書き換えます。
ステップ 1.7
の垂直漸近線は、およびすべてので発生し、ここでは整数です。これは期間の半分です。
ステップ 1.8
正割のみに垂直漸近線があります。
水平漸近線がありません
斜めの漸近線がありません
垂直漸近線:が整数である
水平漸近線がありません
斜めの漸近線がありません
垂直漸近線:が整数である
ステップ 2
を利用して振幅、周期、位相シフト、垂直偏移を求めるための変数を求めます。
ステップ 3
関数のグラフに最大値や最小値がないので、偏角の値はありません。
偏角:なし
ステップ 4
の周期を求めます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 4.1
関数の期間はを利用して求めることができます。
ステップ 4.2
周期の公式ので置き換えます。
ステップ 4.3
絶対値は数と0の間の距離です。の間の距離はです。
ステップ 4.4
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 4.4.1
で因数分解します。
ステップ 4.4.2
共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 4.4.2.1
で因数分解します。
ステップ 4.4.2.2
共通因数を約分します。
ステップ 4.4.2.3
式を書き換えます。
ステップ 5
公式を利用して位相シフトを求めます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 5.1
関数の位相シフトはから求めることができます。
位相シフト:
ステップ 5.2
位相シフトの方程式のの値を置き換えます。
位相シフト:
ステップ 5.3
で割ります。
位相シフト:
位相シフト:
ステップ 6
三角関数の特性を記載します。
偏角:なし
周期:
位相シフト:なし
垂直偏移:なし
ステップ 7
偏角、周期、位相シフト、垂直偏移、および点を使用して三角関数をグラフに描くことができます。
垂直漸近線:が整数である
偏角:なし
周期:
位相シフト:なし
垂直偏移:なし
ステップ 8
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。