代数学準備 例

ステップ 1
円錐の表面積は、底面の面積に円錐の面積を足したものに等しいです。
ステップ 2
長さと高さの値を公式に代入します。円周率はおおよそに等しいです。
ステップ 3
をかけます。
ステップ 4
各項を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 4.1
1のすべての数の累乗は1です。
ステップ 4.2
乗します。
ステップ 4.3
をたし算します。
ステップ 4.4
に書き換えます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 4.4.1
で因数分解します。
ステップ 4.4.2
に書き換えます。
ステップ 4.5
累乗根の下から項を取り出します。
ステップ 5
両辺を掛けて簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 5.1
分配則を当てはめます。
ステップ 5.2
をかけます。
ステップ 6
の左に移動させます。
ステップ 7
結果は複数の形で表すことができます。
完全形:
10進法形式:
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。