微分積分 例

ステップ 1
方程式をとして書き換えます。
ステップ 2
絶対値の項を削除します。これにより、なので方程式の右辺にができます。
ステップ 3
完全解は、解の正と負の部分の両方の計算結果です。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.1
まず、の正の数を利用し、1番目の解を求めます。
ステップ 3.2
の各項をで割り、簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.2.1
の各項をで割ります。
ステップ 3.2.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.2.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.2.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 3.2.2.1.2
で割ります。
ステップ 3.3
次に、の負の値を利用し。2番目の解を求めます。
ステップ 3.4
の各項をで割り、簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.1
の各項をで割ります。
ステップ 3.4.2
左辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.2.1
の共通因数を約分します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.2.1.1
共通因数を約分します。
ステップ 3.4.2.1.2
で割ります。
ステップ 3.4.3
右辺を簡約します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 3.4.3.1
分数の前に負数を移動させます。
ステップ 3.5
完全解は、解の正と負の部分の両方の計算結果です。
ステップ 4
結果は複数の形で表すことができます。
完全形:
10進法形式:
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。