代数 例

,
ステップ 1
高次の多項式を別の多項式で割り、余りを求めます。
ステップ 2
多項式を分割します。すべての指数に項がない場合、の値の項を挿入します。
-+-+
ステップ 3
被除数の最高次項を除数の最高次項で割ります。
-+-+
ステップ 4
新しい商の項に除数を掛けます。
-+-+
+-
ステップ 5
式は被除数から引く必要があるので、の符号をすべて変更します。
-+-+
-+
ステップ 6
記号を変更した後、乗算多項式から最後の被除数を加えて新しい被除数を求めます。
-+-+
-+
+
ステップ 7
元の被除数から次の項を現在の被除数に引き下げます。
-+-+
-+
+-
ステップ 8
被除数の最高次項を除数の最高次項で割ります。
+
-+-+
-+
+-
ステップ 9
新しい商の項に除数を掛けます。
+
-+-+
-+
+-
+-
ステップ 10
式は被除数から引く必要があるので、の符号をすべて変更します。
+
-+-+
-+
+-
-+
ステップ 11
記号を変更した後、乗算多項式から最後の被除数を加えて新しい被除数を求めます。
+
-+-+
-+
+-
-+
-
ステップ 12
元の被除数から次の項を現在の被除数に引き下げます。
+
-+-+
-+
+-
-+
-+
ステップ 13
被除数の最高次項を除数の最高次項で割ります。
+-
-+-+
-+
+-
-+
-+
ステップ 14
新しい商の項に除数を掛けます。
+-
-+-+
-+
+-
-+
-+
-+
ステップ 15
式は被除数から引く必要があるので、の符号をすべて変更します。
+-
-+-+
-+
+-
-+
-+
+-
ステップ 16
記号を変更した後、乗算多項式から最後の被除数を加えて新しい被除数を求めます。
+-
-+-+
-+
+-
-+
-+
+-
+
ステップ 17
最終的な答えは商と除数の余りを足したものです。
ステップ 18
余りはで除算した後に残る答えの部分です。
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。