代数 例

ステップ 1
負の指数法則を利用してを分子に移動させます。
ステップ 2
一次方程式とは直線の方程式であり、一次方程式の次数はその変数ごとにまたはでなければならないことを意味します。このとき、変数の次数はで、変数の次数はです。
線形
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。