代数 例

最大公約数を利用して最小公倍数を求める
, ,
ステップ 1
最大公約数を利用してのような分数のリストに対する最小公倍数を求めるために:
1. およびの最小公倍数を求めます。
2. およびの最大公約数を求めます。
3. .
ステップ 2
分子の最小公倍数を計算します。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 2.1
最小公倍数はすべての数を割り切る最小の正の数です。
1. 各数値の素因数を記入してください。
2. 各因数に、いずれかの値で発生する最大回数をかけてください。
ステップ 2.2
には、以外に因数がないため。
は素数です
ステップ 2.3
の素因数はです。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 2.3.1
にはの因数があります。
ステップ 2.3.2
にはの因数があります。
ステップ 2.4
にはの因数があります。
ステップ 2.5
の最小公倍数は、すべての素因数がいずれかの数に出現する回数の最大数を掛けた結果です。
ステップ 2.6
を掛けます。
タップして手順をさらに表示してください…
ステップ 2.6.1
をかけます。
ステップ 2.6.2
をかけます。
ステップ 2.6.3
をかけます。
ステップ 2.6.4
をかけます。
ステップ 3
分母の最大公約数を求めます。
ステップ 4
で割ります。
問題を入力
Mathwayをお使いになるにはjavascriptと最新のブラウザが必要です。